Live & let live

waiwai3.exblog.jp

 今日の ebloblog 今日でこの表紙を止めます、惨憺たる敗北。

こんな表紙を投稿していたけれど。
私の目論見は見事に大外れ。
訪問者、玄関から入ってくれない。
脇の戸から入ったら、今までと同じ。

アクセスレポートの記事別を見た。
「今日のebloblog」が一番上に来るはず、そう思っていたのに。
がっかり。

というわけで、無駄な抵抗は今日で終わり。
そのうち、何かリベンジを考えてやる。
また、返り討ちにあいそうだけれど。






下の猫が玄関の番人です、さぼってますけど。
どうぞ、どうぞ、土足のままでいいんですよ。
犬も裸足で散歩してそのまま入ってきますから。




                   ↓ ここをcrick
 



crick後の画面、ebloblog は広告の下にあります。





[PR]
# by eblo | 2018-07-21 11:04

あなたは虐待されていませんか、日本国を牛耳るよそ見もしない人たちから。

昨日の昼食、コンビニへ弁当を買いに。
12時過ぎの熱い道路、一本の樹もない、木陰を歩いてくださいは無理な話。
前を歩く小型犬に気が付いた、なんか変。
後ろ姿しか見えないけれどリードをひいているのは多分女性。

全く犬の方を見ない女性。
ただひたすら、ヨタヨタと歩く犬。
同じ速さで歩いて行く犬と女性、ともに楽しそうな様子はない。
この熱い道路を、あれは虐待だよ。
追いかけて言おうか、あの速さでは追いつけないだろうな、虐待ではないかもしれないし。
考えているうちに会社へ着いてしまった。

会社でその話をした。
「こんな髪型のこんな人でしょう」「多分」
「あの人、ちょっと違うんですよ、私も言おうと思ったけれど、目を見たら言えませんでした」

やはり、ひたすら歩き続けているらしい。
よそ見をしない、前だけを見て同じ速さで。
朝の5時頃、昼の12時頃、夕方の5時頃。
毎日会社の前を通る、以前は大型犬も一緒だった。
どちらの犬もガリガリに痩せていて、いつ洗ったの? そんな様子。
散歩の帰りに会社の前を通るのは2時間後、計一日6時間以上の散歩。

どこの誰だか分かれば、虐待で通報してやりたい。
でも、もしそうできても、無理なんだろうな。
人間の子供が虐待されていても親から離すのは難しい。
犬の虐待なんて、目を向ける人はいないでしょう。
今でも、あの犬の後ろ姿が頭から消えない。


もう一つ別な話、会社の従業員の。
最近、その従業員宛に電話がかかってくることが多くなった。
あれは多分会社に在籍しているかどうかの確認、サラ金からの、そう疑っている。

浮かんできたのはパチンコ。
「パチンコなんかそんなにお金がかからないでしょ」
私が教えてあげた、いくつかの例。

ある男性、離婚してから知った、我が家が借金まみれだったこと。
税金も保険も、何もかも未納、督促状の山。
早朝から仕事、仕事帰りに一杯、お金の管理は妻、何も知らなかった。
借金の原因はパチンコ。

ある女性、長期入院。
退院して驚いた、サラ金からの書類が山積み、夫の給料は安くなかったのに。
その日のうちに夫の物を全部外に出し、家に入れないようにして・・・離婚。
勿論原因はパチンコ。

我が家の近所、親が残した土地建物を売った、職人として稼げる人なのに。
それも、原因はパチンコ。
彼から聞いた、昼間のパチンコ店には近所の主婦がいっぱい。
離婚予備軍、借金予備軍かも。

数年前、ちょっとパチンコをしていきましょう、誘われて。
一万円渡されて始めたけれど。
あっという間、一万円が消えるのに30分もかからない。

私の知っている範囲でもこれ以上いるギャンブル依存症。
大災害の片付けも放り出して、カジノ解禁強行採決。

それなら。
これからカジノで儲ける人たちに言いなさいよ。
「約束通り法律を作ったんだから」
「約束のお金を前払いしてよ被災地へ」
「数兆円は出せるでしょ」

それでなくては、被災地を放ってカジノに狂奔した意味がない。
ギャンブル依存症の病人を作り、家庭を崩壊させる意味がない。



懲罰委員会にかけられる議員、間違っているんじゃーありませんか。
胸に手を当てて思い出してくださいよ。














[PR]
# by eblo | 2018-07-21 10:53 | Comments(6)

覚悟

アベ政権が誕生したとき嫌な予感がした。
小泉政権時代のあの嫌な時代の再来。
社会の雰囲気が変わりそうな。
早々と辞めた、あー良かった。

それなのに。
まるで打合せでもあったような党首討論。
ゾンビが復活した。
思ったような社会になっていった。
突然「自己責任」という言葉が吹き荒れた、あの頃の不安感が再び。

他人に対して「自己責任」と言う人間は、自分には責任を感じない。
肩書を持った大人たちの責任感の無さ、覚悟の無さ、想像力の低下。
毎日そんな姿を見せられている。

「申し訳ありませんでした」
バカの一つ覚えのように、ずらりと並んで頭を下げて。
1・2・3・・・数を数えたように一斉に頭を上げて。

最近、こんな姿が多すぎる。
いい年をしたおじさんが、たまに女性が混じることも。
お詫びをするのは、役所、学校、病院・・・間違ってはいけないところばかり。
しかも死者を出してから。

この頃、このお詫びが凄く気になる。
官房長官の姿をひな型にしたようなお詫びばかり。
「申し訳ありませんでした」はお詫びの言葉ではなく。
こういう場合の常とう句、ただそれだけ。

死者を出したから会見します。
だけど、私が悪いわけではありません。

こんな暑い日、テレビでも「外出するな」あれだけ言われているのに。
判断が甘かったと声を詰まらせた?
声なんか、関係ない人でも詰まらせる、可哀そうで。

何回も重大な病気を見過ごす。
まさか、国民の税金と引き換えに入学した医者でもないでしょうに。

ダムの放流。
こちらに不手際は無い、決められた通りの段取り。
教えてあげたのに逃げなかった人が悪い。
官房長官譲りの上から目線。

市からの避難指示が遅かった。
責任がどこにあるか、そうじゃない、私が今言いたいのは。
肩書を付けている連中がみんな。
何かあったときの覚悟を持っていない、そういうこと。

問題が発覚したら隠せばいい。
隠せなければ記者会見をして頭を下げればいい。
自分の出世がどうなるか、そのための「申し訳ありませんでした」

覚悟や責任感、思いやり、人命尊重。
小泉政権時代以上に軽くなった、いえ、無くなった、それがアベ政権の時代。

昨晩何気なく観たドラマ。
覚悟という言葉が何度も出てきた。
経営者としての覚悟。

アベにどんな覚悟がある?
アベにおべっかを使うことが議員の務め、そんな議員たちにどんな覚悟がある?
上の顔色だけを窺い、下を見ることに気が付かない。
命令を待っているだけ、想像力を働かせようなんて思いもつかない。

そんな人間ばかりが、国も地方も大手を振っている時代。
責任逃れのための方法しか考えない。
それが当然と思い込んでいる。

小泉首相も無傷で勇退した。
「イラク」で多くの自衛隊員に恐怖を味わわせ、自殺者を出し、それでも。
アベもニコニコ顔で勇退するのでしょう。
それまでにどれだけの弱者が命を落とすのか。

災害救助の自衛隊員に感謝のコメント。
一緒に書かれる「憲法に自衛隊明記」を拒否するのは自衛隊員への冒涜。
彼らが望むのは、自衛隊員の戦死、靖国神社へ祭られること。
名誉、靖国神社・・・コメント欄に並ぶ言葉。

ここにも想像力のなさが溢れている。
災害救助をする自衛隊員の優しそうな笑顔、頑張る姿。
それが、無駄な派兵で失われること。
優しい父や夫や子を失う人たちが出ること、何故想像できない。
家族にも栄誉、そんなバカげた想像はどこから来る。

無責任になり、想像することができなくなり。
覚悟も無しで肩書だけを欲しがり、カネに群がり。
自分と家族以外にも人権があることを忘れる。
これが、安倍政権の時代。



これから久しぶりに仕事。
早めに目が覚めて。
今日は休もうと思っていたのに。
書いてしまった。

[PR]
# by eblo | 2018-07-20 07:13 | Comments(6)

シンジロウ対シンゾウ、嘘つき大会で優勝するのは「二」か「三」か

まんがイラスト ぼうごなつこのページ  万病に効く国会質問

観ていないのだけれど、想像は付く。



夜の番組、6増のニュース。
退出は一人だけ、情けないを通り越して。
小泉進次郎の賛成票にブーイング。
私にだけブーイング・・・、そう言うところが父親譲り。

その後のセリフ、意味が分からなかったのは私だけ?
アベ友優先枠で参議院議員を6人増やす。
それに賛成することが「国会改革」?
日本語は理解できると思っていたけれど・・・若者語が分からないのかな。



ここに書かれているコメント、同じ気持ち。
政権を批判するのは口先だけ、行動を見た事がない。
まだ若いから、そう思いたいのは分かるけど、党の役員、平社員ではない。
実際は出世街道を意識しすぎるくらい意識しているだけ。

「口先だけ」河野・野田と同じ。
閣僚の一員になったらコロッと変わったお二人さん。

アベより強硬派になり、カネを配るついでに外遊を楽しむ。
「自分用の飛行機を買え」。
「国会で答えるために飛行機代が3800万円もかかった、国会が質問なんかするからだ」。
日本では豪雨災害で大勢の人が泣いているのに、一人フランスで貴族気分を味わい。
自慢げに投稿。

アベ友議員増加法を作ったのはもう一人の口先議員。
期待していただけ、落胆は大きい。

進次郎議員の今までの発言も同じ。
政権を批判、国民側・・・のように見せかけて、あくまで見せかけて。
何か中身があったっけ。

農協潰し、アメリカさんが大喜びしたでしょうね。
父親と同じ、アメリカが儲けるためなら嘘でも何でも正義。
農協には私もずっと批判的心情を持っている。
だけど、「アメリカのため」を「農家のため」と言い換える人間はもっと嫌い。

一難去ってまた一難。
オリンピックの時の首相、それに浮かれさせて。
憲法を改悪した首相、その名誉を与えて。
やっと去ってくれた、喜びは瞬きの間だけ。

私の政権の間はしません」注意書き付きの徴兵制。
石破になればもちろん、小泉になっても既定路線、徴兵制への道。

小泉父は、「アメリカの戦争賛成」。
息子はきっと、「アメリカと共同歩調を」。
上手な言い方で、父親と同じように断定的に決まったことのように。

身内に役者がいる家庭。
そういう血が流れているのでしょう。
自分が想像した以上に社会は壊れる、演技力が高いほど。
舞台に酔いしれる聴衆によって。

今頃になって原発に反対する父親。
戦争で大勢死んで、戦争に反対する息子。
そうならないことを・・・祈るしかない。
日本人とは・・・散々見てきたから、ついそう思ってしまう。

[PR]
# by eblo | 2018-07-19 10:28 | Comments(6)

人を殺したお金で受け取る年金、これが日本人の豊かな生活。




ため息しか出ない。
予想はついていたけれど、これだけドップリとは。

倫理観から、軍事産業の株は買わないと言い出したら。
国民からバッシングを受けるんだろう。
年金が減ったらどうする。
今の年金額だってやっとの生活。
儲かる会社に投資するのが筋だろう。

日本人はそういう国民になっている、とっくに。
今までの姿を見ていれば、そうとしか思えない。

安倍政権がどれだけ倫理観の無い政治をしてきた?
政治全部と言ってもいいくらい。
それなのに。
景気が安定している、そんな言葉に騙されて。
もっと続けてください、それが世論調査の主流。

外国のトップには正義を求める。
あれはおかしいよ、やはりあの国は独裁者だ。
同じことをしている日本のトップに求めるのは金儲けだけ。

受取年金額を増やすためには兵器を売らなくてはいけない。
どうやったら兵器が売れる? 儲かる?
戦争をすること、紛争を戦争にすること。
日本がどんどん兵器を買う事。

国民の税金で兵器を買う。
兵器産業が儲かる。
年金資金が増える。
そんな循環が出来ているなら。
もう後戻りはできない。
外国人を殺し続けなければ日本の年金は維持できない。



アベ友がパーティー券収入をごまかしていた。
そんな記事を読んでも、思うのはただ一つ。
どうせ何もお構いなし。
日本会議の中ではかなりの大物らしい。
昔右翼は嫌われる存在だった、暴力団と区別がつかなかった。
それが今では日本中を牛耳っている。

日本会議といえば泣く子も黙る、そんな存在。
どんなに法律違反をしようが、誰も咎められることは無い。
日本会議会員です、アベ友です、これさえ言えれば司法も簡単にパスできる。



国だけではなく地方にまでこの伝染病は広がっている。

いつからこんな日本になったのだろう。
殆どの自民党議員にはもう良心のひとかけらも残っていないのだろうか。


[PR]
# by eblo | 2018-07-18 11:31 | Comments(18)