Live & let live

waiwai3.exblog.jp

モルディブ、私が知っているだけのことですが。(続き)

一仕事終わってさっきの続き。

私がモルディブに嵌った最初は。
海の色と波の音。
同じ青なんだけど全く違う色で。
薄い青から濃い青まで、それまで見た事がなかった。

下手な写真ですが。
実際はこれよりずっと多くの色で。
a0351602_14521993.jpg


波の音、サラ・サラ~。
湖がこんな感じかもしれない。
でも、それはこの島だから。
島によって違う、それもあちこち行くようになって知った。
サーフィンをするのに丁度良い高波、そんな島もある。

桟橋からカラフルな魚が見える。
これは普通のこと。
初めての人たちが歓声をあげるのを聞きながら「私もそうだったな」

どのホテルも到着するとウェルカムドリンクが差し出される。
島によってはフルーツも一緒に出て来る。
私は部屋へ持って帰ってのんびりと。
翌日から毎食いくらでも食べられるのに。

マンゴ・パイナップル・スイカ・・・。
バナナ嫌いな私は、バナナが定番でなくて嬉しい。
リピーター用に大きなバスケットいっぱいの果物とワイン。
一人なのに、何でも二人分。
人数ではなく部屋ごとの料金だからかしら。

食事は島によってまちまち。
私がいつも行く程度の安い島では期待しない方がいいかも。
朝食には、コックさんが希望を聞いて卵を焼いてくれる。
それと、いくつもの大皿にフルーツとケーキ。
これは、どこの島も共通だった。
ヨーグルト嫌いな私がヨーグルト好きになったのはモルディブから。

ヨーロッパ人は食事の最後に山ほどのケーキ。
いつもそんなにケーキを食べるの?
そうなんだって、夕食後には必ず食べるんだって。

ダブルベッドの部屋が多い。
たいして知り合いでもない女性から頼まれて一緒に行ったことが。
たまたまオーバーブッキングで水上コテージになってしまって。
ダブルベッド、あれには困った。

プロフィールの猫、エンブドゥという島の猫。
モルディブ人はインコが好きみたい。
あちこちの島、大きな鳥かごにたくさんのインコがいました。
突然頭の上で英語を話されてビックリ。
そのうち日本語か中国語を覚えるのかな。

今思い出すのはこんなところかしら。
他にもたくさんあるはずなんだけど思いつかない。
やっとご報告できました。
何かご質問は?

a0351602_15392918.jpg

首都の島です。
船はドーニというモルディブの船。
最近はスピードボートがほとんど、どこも味気なくなっています。







[PR]
# by eblo | 2018-11-12 15:50 | Comments(0)

モルディブ、私が知っているだけのことですが。

これからモルディブへ何回行けるかしら。
今は犬がいるから一年に一度だけど・・・。
ダメダメ、モルディブへ行くことよりクウが大事。
ずっと一年に一度しか行けない方がいい。

最初に行ったのが2003年。
ということは16回行ったみたい。
それでも、モルディブのことは殆ど知らない。

だって。
することと言ったら。
食べること、海で潜ること、部屋でゴロゴロすること。
今の島ではできないけれど、スノーケリングをすること。
海が嫌いな人には、毎日つまらないでしょうね。
ヨーロッパ人カップルの女性が。
「海しかない島は嫌だ」ととんぼ返りした話。
そんな人もいるんだろうなとは思うけど、モルディブ=海なのにね。

4年前まではリゾート島へ行っていて。
私が行ったいくつかの島は殆どがヨーロッパ人で。
私にとって七不思議。
彼らはビーチの椅子に座って本を読んだり、集まってビールを飲んだり。
海で姿を見ることは殆どなくて。
それでも一か月くらい滞在するんだよね。
不思議でしょう。

私が知っている程度のことでよければ。
okanouegurasi さん。
思い出しながら書いてみますね。

空港の島へそれぞれのリゾート島からお迎えのボート。
空港島の隣がマーレという首都の島で、そこから北にある島か南にある島か。
北マーレ・南マーレ。
その辺りならお迎えのボートでその日のうちに目的の島へ到着。

それより遠くは水上飛行機で。
私は行った事がないので分からないけれど。
日本のテレビで放送されるのはこちらではないかしら。
新しく開発された環礁らしいから、ゴージャス、想像だけですけど。
こちらの島で特別人気なのが。
空から、首飾りの形になった島々が眺められること。
以前は観光用もあったけれど、たびたび事故を起こして無くなったらしいから。

私が最初に行ったヴァドウという島が水上コテージを始めた島。
改装で全部壊そうとしたら、国から保存を求められて。
一棟だけ残してあるらしい。

日本人が好むのは水上コテージ。
幾つかの島へ行ったけれど、一緒にボートに乗って行った日本人のほとんどはこちらに。
私はあまり好きではない。
だって、レストランまでが遠いもの。

どの島も殆どがコテージタイプ。
高層ホテルみたいなのは見た事がない。
下がサンゴだもの、無理なんだろうね。
あれ・・・違うかも、首都の島にはごちゃごちゃと高層ビルが建っている。

島ごとに独立国みたいになっていて。
勝手に他の島と行き来はできないし、タクシーも呼べない。
オプションとして、他の島へ行ったり、首都の島へ買い物に行ったり。
夕焼けを見に行く、スノーケリングに行く、釣りに行く・・・。
そういうのに申し込まないといけないのだけれど。
人数が揃わなければ中止。
ヨーロッパ人はあまり申し込まないから中止の時も多い。
もし行くのなら数人で行った方がいいですよ。
島によって違うけど4人いれば大丈夫かな、多分。

私が好きなのは自然のままに残っている島なんだけど。
他の島へ行くオプションが人数不足で中止になりそうだったので人助け。
一度だけ他の島へ観光に。
奇麗な島、外国映画に出て来るような。
歩くところは奇麗に舗装されていて、ホテルもレストランも洒落た雰囲気。
樹木は、私が滞在する島よりずっと少なくて。

私が滞在したリゾート島はどこもサンゴの砂。
画像で見た事があるのでは・・・真っ白い砂。
あれも、島によって真っ白い砂の島とそうでない島がある。
日本だと砂は熱いでしょう、それが全く熱くない。
だから、島ではいつも裸足で歩いていた、気持ちいいのよ。

高く聳えているのはヤシの樹。
スタッフが登って実を落としている。
下を歩いている人の頭に落ちて来たら大変だから。

最初に行った島にはカラフルなヤモリがたくさんいた。
見慣れると可愛い、夜中に大きな声で鳴くのは?・・・体に似合わず声が大きい。
他の動物もカラフル。
それが、他の島では茶色や黒一色で。
ヨーロッパ人が虫を嫌う、殺虫剤の大量噴霧。
霞がかかったように。
それが原因だと思う。
単純な方が生き残るんだね、多分人間も。

しまった、時間がない。
また書きます。







[PR]
# by eblo | 2018-11-12 11:27 | Comments(0)

水道の蛇口から出る水が飲めなくなる日が近いのかな。






上の二つは慎重派、下は賛成派。
竹中さんの提案で進められる事業。
それだけでも信用ならない。
それが私の印象。

民営化流行り。
何でもかんでも民営化すれば良くなる。
サービスも料金も公営とは雲泥の差。
見なさい、お役所仕事がうまくいくはずはないんだよ。

この考えが一般化して、民営化に反対意見の議員は悪者扱い。
郵政選挙でしっかりと躾けられた国会議員たち。
自分の意見より「地元の理解を得るために」が議員の仕事になって。

儲かるか儲からないか。
それだけで何もかも決めていいのかな。
下支え、公共にはそんな意味もあるんじゃないの。

東電を見なさいよ。
料金支払いが遅れればさっさと供給ストップ。
蝋燭で火事が起きた、そんなニュースを何回聞いたか。

国鉄からJRへ。
ホームに駅員の数が少なくなって。
行き方が分からなくても聞けない。
ホームから転落、視覚障がい者を守ろう、企業には関係ない話。

老人ホームだって民営ばかりが増えて。
人生の終焉を迎える形さえ金次第、そんな社会。

外国へ行けば日本の水のすばらしさを実感する。
蛇口から直接水が飲める。
これって凄くありがたいこと。
日本へ来た外国人はなかなか信用しないけど。

それが保証されなくなるんだよ。
企業の経営次第、黄色い水になるかもしれない。
安ければ何でもいいや、今だってペットボトルの水しか飲まないし。
ペットボトルの水を販売しているのも企業、幾らにするかは企業の自由。
値上げはダメとは言えない消費者、相手は公共ではないのだから。

上の賛成派記事に「値上がりはない」と。
始まってもいないのに「ない」と言える予知能力、たいしたもの。
ある記事から抜粋すると。
今回の改正は「従来の民間委託とは根本的に異なる。」
「水道事業の経営を含む全業務について、民間事業者に包括的に担わせる方式。」
「これまでは自治体が浄水場管理など一部の業務を民間委託するのにとどまっていた。」

今までとは全く違う。
もしかして電気料金の決め方と同じようになるのかな。
あれだって、東電の言いなりで「ハイ分かりました」程度。
初めに東電の儲けを決めた上での値段設定だし。

値上げできないなら儲からない、もう止めます。
そう言われたらどうするの。
一日だって断水は大問題なのに。
他の地方も巻き込んで、日本中大騒ぎになるかもしれない。

電気料金が払えないで止められるより、水が使えなくなる方が大問題。
最近は、他の人が使えないように蛇口を外している場所が多い。
公共の場所でも見かける、多分ホームレス対策。
意地が悪いにもほどがある「私が納めた税金」意識からなんだろうけど。
これが貧しい人全般に向けられる。
「水道料金くらい自分で払いなさいよ」今の日本人ならそう言いそう。

台風の時の大阪空港の大混乱。
民営化のせいもあったらしい。
それぞれがそれぞれの利益追求のための空港。
連携がスムーズにいく方がアッパレもの。

何でも自由に、ちょっと待ってよ。
肝心の表現の自由なんかは押さえつけて。
自分たちの儲けに繋がることは全て自由に。
お腹にどんな虫を飼っているのかしら、竹中さんは。
「虫が良すぎる」の虫がいっぱいいるんでしょうね。

追)今想像したのだけれど。
災害で断水、給水車から出る水は汚い黄色い水。
ろ過する装置も沸騰させるための火も無かったら。
そんな水飲みたくない、でも飲まないわけにはいかない。
大丈夫、南の方の国では飲んでいるのだから。
耐性が違うでしょう、飲みなれている人とは。
病人続出ということになるかもしれない。

維持が難しい地方に任せているのがいけないんだよ。
絶対反対が多いんだろうけど。
人間の生命維持に欠かせない飲み水、国営にした方がいいよ。
武器と違って水を外国へ売るのは反対しないよ。
それ以外の、トイレとか掃除とか、そういう水とは分ければいいんじゃないの。
健康で文化的な生活は国の義務なんだよ。








[PR]
# by eblo | 2018-11-11 11:47 | Comments(4)

私は社会主義者なのかも、世の中の矛盾が嫌だから。

前の大統領選挙でも、今度の中間選挙でも。
社会主義という言葉が出てきて。
サンダースとかコルテスとか。
私は、彼らの主張をいいなと思った。


全部の主張を知っているわけではないけれど。
貧乏人でも医療を受けられるように、とか。
貧しくても教育が受けられるように、とか。
人種で差別してはいけない、とか。

ということは、私は社会主義者。
何だか悪者みたいな響き。
テレビのコメンテーターのほとんどは。
「社会主義ではね~」と嫌な顔をしながら言うし。

間違っていたのかもしれないけれど。
私は、社会主義と共産主義は違うと思っていた。
経済の世界では、資本主義と対になるのは共産主義とは思っていたけれど。
民主主義と対になるのは社会主義ではなく独裁主義と思っていた。

幾つか検索したけど。
どれにも、社会主義が進むと共産主義になると書いてあった。
この考え方は古いんじゃないのかな。
かつてはそうだったけれど、中国やキューバだって実際は資本主義経済なのだから。

どこかにまだ共産主義の国はあるのかもしれないけれど。
私は知らないし知りたくもない。
これからの世界は、資本主義でも共産主義でもない新しい経済スタイルができると思っている。
古い「主義」にいつまでもこだわっていたくないから。

かつての、共産主義の前段の社会主義。
元々は、貧富の差の拡大から。
お金を持っている人たちに支配されるだけの働く人たち。
賃金は低くて、病気になれば死ぬだけ、食べることもままならず、そんな時代に。
働く人たち中心の社会を、成るべくしてなった流れ、そんな気がする。

経済学者は、人間がこんなに狡賢くて欲深いとは想像していなかったのでしょう。
所詮、世間知らずの学者が頭で考えたことだものね。
頭の中では誰にとっても良い社会のはずがそうはならなかった。

共産主義がうまくいかなくて。
「それみたことか」と資本主義が今まで以上に格差社会を作り出して。
それを当然と考える社会になって。
特に、思い込みの激しい日本人はそれにドップリと嵌って。
コメンテーターたちのあの表情になった。

資本主義はもう行く所まで行ってしまった。
民主主義を壊す存在になった。
それを認めたくない・・・でも・・・その表情。


「私の国では、教育は無料であるべきだ」
「私の国では、無料の医療サービスは人間としての権利だ」
「私の国では、すべての住人が無条件のベーシックインカムへの権利を持つべきだ」
この調査で日本は最下位だって。

この中にも書いてあったけど、自己責任で何とかしろ、それが日本。
何とかしたくても何ともできないことがたくさんある。
どうして、日本人だけは知らないのかしら、鎖国しているから?

「民主社会主義」か、うまい言葉だね。
日本国憲法の生存権を具体化したもの、そんな気がする。
第二十五条
すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。


私みたいな碌に何も知らない無学の人間は。
十分に食べられなくてお腹をすかせている人がいるのは嫌。
遊ぶために大学進学する人がいるのに、
やりたいことを学びたくてもお金がなくて諦める人がいるのは嫌。
一生懸命働いて、僅かな収入のかなりの部分を年金として納めて。
受け取るときは年額80万円にも届かない。
金持ちは最先端の医療を受けられて、
貧乏人は、保険適用外の壁で生きることもできない。

そんなのおかしいでしょう、そう思うのよ。
他にもいっぱいおかしいことだらけの社会。
そんな今の世界は好きではない、単純にそう思うのよ。







[PR]
# by eblo | 2018-11-10 11:33 | Comments(0)

何歳になろうが恋愛は結構、でも「米軍人だから格好いい」、分からない。

昨日のアメリカの銃乱射の細かい話を知りたくて。
終わったばかりの選挙と関係あるのかしら。
中南米出身者と言っていたから、違うみたい。
戦争から帰ってきた人かしら。
それならいずれ日本にもある話だし。
それでモーニングショーをつけたのだけれど。

長々と事細かに説明していたのは「国際ロマンス詐欺」
1億円以上騙し取られた人がいることにはちょっと驚いたけれど。
それより。
驚いたというよりがっかりしたこと。

騙しのターゲットは40代から60代。
成り済ますのはアメリカ軍人か軍の関係者。
40代から60代で、アメリカ軍は格好いい、そう思う人がいることに。

米軍基地の一般公開。
たくさんの人が押しかける。
人を殺すための航空機に子どもを乗せて喜ぶ親。

この人たちを育てた世代がこの世代。
遊園地のマシンと戦争用のマシンを同じに考えるには老けすぎていないか。

軍隊とは何をするのが目的、それが分かっていれば。
騙される口実に理屈がつけられない、簡単に分かるはず。
軍隊と普通の会社を同じように考えているとしか思えない。

子供が会社の金を落とした、株で損をした。
騙される理由になるかもしれない。
軍人が「手柄を立てたから4億円の金塊を貰った。」
手柄を立てることは営業成績が良かった程度のことと思ったのだろうか。
もしそうなら、せいぜい金一封だと思えばよかったのに。

騙された人たちは、どんなところを格好いいと思ったのだろう。
映画からだとしたら、バンバンと敵を撃ち殺すシーンだろうか、爆弾を落とすシーンだろうか。
子供がそんな映像を喜んで戦争ごっこをしていたら。
本物の戦争について教える役目ではないの。
自分が憧れるなんて。
はっきり言って、同情しない、むしろ呆れている。
他のオレオレ詐欺とは全く違う感じを持ってしまう。

刀を人を殺す道具と書いたダニー・ネフセタイさんの投稿に。
親しそうな相手から、それは違うでしょう、とコメントが書かれていました。
私は、ダニーさんの方を支持します。

投稿をいくつか書き写します。

「戦闘機はカッコいい物でもなく芸術でもない。
 戦闘機は人を殺す道具です。これのみです。
 刀も同じです。これは私の解釈です。
 しかし・・
 内地でこれを講演で話すと頭をかしげる人がいます・・・
 やはり、外国人は日本の文化を理解するのは不可能ですね・・」という雰囲気を感じるときがあります。
 先月。22日~27日、沖縄で4回講演しました。
 沖縄人にとっては戦闘機と刀は同じです。
 それぞれは人を殺す道具と思っています。
 これは私の5日間、4回の講演の印象でした。
 気のせい?
 いえいえそうは思いません!
 被害者と加害者の認識の違いでしょう。」

「戦闘機・刀・様々な武器は
 カッコいいと思える人たちは
 殺す側のみです。」

「人を殺す道具はカッコイイと思うのは"普通"と許す社会は"普通"の社会ではありません!」

「戦闘機はカッコイイ?」との質問に、小6の88人中9割ほど手をあげましたが、戦闘機の目的を説明してから
 同じ質に対して手をあげる生徒はいませんでした!子どもの素晴しい理解力に再び出会った。奈良の小学校!」


外国人に説明してもらって。
暢気なもんだね、お気楽だね。







[PR]
# by eblo | 2018-11-09 16:34 | Comments(0)